Blog

武蔵逍遥乗馬会

みなさん、埼玉県って乗馬クラブや馬がいる牧場がたくさんあるってご存知ですか?

ヒルトップファームのすぐ近くには「比企の丘キッズガルテン」があり、こちらの牧場には、大きな黒い馬で、

イケメンの(イケウーマンかも)「フリージアン」が3頭もいます。

「谷津の里いちご農園」のハウスの向かい側の丘に牧場があり、放牧している馬を眺めることが出来ます。

さて、タイトルにある乗馬会、本当は教えたくない。秘密にしたい。

でもこのブログを読んでる人は、まりちゃんくらいしかいないから、堂々と紹介出来ます。わはは。

武蔵逍遥乗馬会は、ヒルトップファームから車で15分程の場所にあります。ウェブサイトもあるので、詳しい

地図や内容はそちらをご覧ください。(ヒルトップファームの「近郊施設」のページにリンク先があります。)

「外乗(がいじょう)」という言葉をご存知ですか?

馬に乗って山や海岸沿いなどを散策するホーストレッキングです。栃木、千葉、山梨を思い浮かべる方も多いと

思いますが、埼玉県比企郡にも、外乗ができる場所があるんですよ!

初心者の方でも大丈夫。お友達がいない方でも大丈夫。

森の中を2時間、馬に乗ってお散歩です。(2時間コースがおすすめ)普段、みなさんは心が汚れていると

思いますが、この2時間で全て洗い流せます。森が全てを許してくれます。

ちょうど今は新緑の美しい季節ですが、馬に乗って見る森は、車から見る森とは違う、歩いて見上げる森とは

違う。知らなかった森が見えます。

私は昨日行ってきたのですが、いろいろな形や厚み、様々な色の葉っぱを見ました。

右を見て、左を見て、天を仰いで。森の中に入るというのは、なんというか、大変神秘的です。

日が差してキラキラしているところや、鬱蒼とした湿っぽいところ。馬一頭しか通れない奥の細道を歩いて

行くのです。慣れてくれば速足(はやあし)で駆け抜けます。森の中を馬に乗って駆け足で走り抜ける。

まるで映画です。ちなみに私は西洋の映画を思い浮かべましたが、うちのお店のお客様の年齢層からいうと、

戦国武将を思い浮かべる方が多いかもしれないな。苦しゅうない、おもてをあげてくださいね。

映画で思い出しましたが、「バリーリンドン」という映画があります。大大大大好きな映画ですが、

長いので二度と観るもんかと思います。その中に、森の中を歩いたり、馬で移動するシーンがあるのですが

(たしか。。。)まるでその映画のようなのです。

とにかく緑が美しく、神秘的な景色がたくさんあり、美しい、美しい時間です。

昨日は「夢」みたいな草がありました。

この世の恨み辛みを一手に引き受けたような木がありました。

とにかくとっても楽しくて美しくて、神秘的です。あぁなんて素晴らしいのだろうと思える2時間です。

さて、みなさんの休日のプランを立てました。

午前中に武蔵逍遥乗馬会で外乗してくる→ヒルトップファームでランチする→比企の丘キッズガルテンで

のどかな景色を眺める→疲れてお夕飯作るの面倒だからお弁当買って帰る→翌日は筋肉痛で仕事がはかどらない

→でも森の中で最高の時間を過ごせたから仕事でミスして怒られてもなんとも傷つかない。

最高じゃないですか。

課題曲「旅の宿」

皆さん、folk酒場ってご存知ですか?

私はこの前、初めて行きました。「folk酒場 showa」ってお店です。

神田にあるのですが、そこには、バンドセットが用意されていて、お客さん自らが演奏して歌うのです。

一人で弾き語りするもよし、即席バンドで演奏するもよし。

皆さんとても楽しそうで、初めて行った私もたいへん楽しい時間を過ごしました。

楽器が弾けるっていいな。ギターなんて弾けたらかっこいいな。

初参加の私は、楽器もできず、歌うことしかできません。その歌だってお耳汚しにしかなりません。

しかしそんな私を、ギター2本、ドラム、コーラスと皆さんで支えてくださり、歌うことができました。

楽しかったー!生演奏で歌うというのは、カラオケと全然違うのですね。

私はアムロ世代、小室ファミリー全盛期ですが、歌謡曲も良い歌がたくさんありますね。

タイトルにある通り「旅の歌」これを歌えるようにしたいです。

もし、お店で昭和の歌謡曲みたいなのが流れていたら、

「あぁ、そろそろフォーク酒場に行くのかな」と思ってください。

浴衣ぁの君はぁ、ススキのかんざぁし♪

IMG_8231.jpg

丸木スマさん

皆さんは、東松山市にある「丸木美術館」をご存知ですか?

この近辺にお住まいの方は、学校で行ったりするのかな。私は、去年初めて行きました。原爆の図で有名です。

原爆の図は、その大きさと表情に圧倒されます。

言葉が出ないような、言葉が見つからないようなそんな気持ちになるものでした。

私が丸木美術館に行ったのは、ブログのタイトルにあるように「丸木スマ」さんの絵をみるためでした。

彼女の絵はとても純粋で、動物や植物を本当によく観察されていて、それらと共に生きているということがとても

良く伝わってくる絵で、大好きなんです。

色使いは純粋で、描写には愛があり、本当に本当に愛らしい絵がたくさんあります。

どうぞ、お時間があればぜひ丸木美術館にいらしてみてください。スマさんの絵は、常設じゃないかも。

でも、ギフトショップには、スマさんの可愛らしい絵葉書や画集が置いてあります。

私は、絵葉書をたくさん持っていますが、こんなにテンションが上がった絵葉書は久しぶりでした。

猫が可愛い!!

そうそう、丸木美術館は、分かりづらい場所にあるのですが、なかなか良い眺めの場所にあり、建物も素敵です。

こんな美術館が田舎にあるなんて、田舎者の私には少し誇らしいです。

あ!それに、私が行った時に企画展でやっていた写真展があったのですが、

そのキュレーションというのでしょうか、展示の仕方がとてもカッコよくて、びっくりしました。

まるでロンドンの小さなスタジオでおしゃれな若者がやってるような、シンプルなのにすごくお洒落で、

これもまた、びっくりしました。こんな近くに、「今」を感じるアートを見ることができる場所があるなんて。

また行こうっと。

IMG_4122.jpg



新春サイクリング

あと345日寝ると2020年です。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

妹から、「リカちゃん、そろそろブログ」ってラインが来たので、ものすごく久しぶりにヒルトップファームの

ウェブサイトを見て、ブログの「いいね」がいくつついているか確認しました。だいたい5いいねくらいでした。

5いいねのうち、妹が2票、母が1票ですので、残り2票が純粋な「いいね」です。

それでは、2019年初めのブログはそのお二人のために書きます。それ以外の方は、読まないでください。

お二人の方へ。

お正月はいかがお過ごしでしたか?私は3日に「森林公園」に行きました。

森林公園は、1月2日、3日と駐車場が無料だったのです。

そこで、サイクリングをすることにしまして、出かけて行きました。

最後に自転車に乗ったのはいつだったか思い出せないくらい昔です。

マウンテンバイクを借りて、園内一周コースをしてきました。17キロだったかな。1時間弱で、一周できます。

信号もない、人もいない。木々の中を猛スピード出してみたり、途中で水筒のお茶を飲んでみたり。

とても楽しく過ごせました。少し汗ばんできたところで終了。

なかなか良いエクササイズにもなるし、何よりとても気持ちよかったです。

あんな風に木々の中をスイスイ走れる場所があるなんて、幸せだなぁと思いました。

森林公園が閉園においこまれないように、これからはチョクチョク出かけていこうと思いました。

ブログを読んでくださっているお二人も、ヒルトップの前後にぜひ、森林公園に遊びに行ってみてください!

私のオススメはサイクリングです。

今度は、お弁当を持って、サイクリック(サイクリングの途中でピクニック)をしようと思っています。

では、今年もどうぞ宜しくお願い致します!

IMG_4121.jpg

CLASSIC CARS

恒例(?)の、クラシックカーがヒルトップの庭に集合です。

前回は、ヒーレースプライトがメインでしたが、今回はいろいろなクラシックカーが並んでいます。

バイクと同様、可愛い色!!形もいろいろあって、個性的です。乗り心地はどんな感じなんでしょうか。

私の自動車免許取得は、とても大変でした。

とにかく実技でしたっけ?仮免許で落ちまくったように思います。

籠原自動車教習所でとったのですが、仮免許で走る場所が工業地帯でした。

目印になるようなものがあるようでないような、本当にもう、どこを走っているのか分かりませんでした。

そして何度も最終通告のようなものを出され、ギリギリで卒業し、免許センターに向かいました。

免許センターへはバスで向かいましたが、バスを降りると、自動的に「ウルトラ」ってところに到着

しませんか?わけが分からないまま、ウルトラってところに入りました。

天井からヘッドホンがぶら下がっていたような気がします。

いや?ホワイトボードの前に講師のような方がいて、口頭で教わったのか?

「この文章がでたらこう!」みたいなコツをひたすら頭に入れ、ようやく免許センターに着いた気がします。

どうぞ、皆様も年の瀬で忙しくなるかと思いますが、お気をつけて。

私も気をつけます。

IMG-2999.JPG



MORTERCYCLE

さてさて、今回はヒルトップの庭に、可愛いバイクが登場です!

ミニバイク?というのでしょうか?色とりどりの可愛い色のバイクが並びました。

総勢30名くらいだったでしょうか。秋の庭が賑やかに彩られました。

私は自動車の免許を取った時に、原付バイクの練習を教習所でしましたが、ものすごく怖かったです。

妹は、自動車の免許を取る前に、原付バイクの免許を取っていました。

そして、免許取得後、庭で原付バイクにエンジンをかけ練習したところ、ものすごい勢いでバイクが

飛び跳ねたのです。それ以来、妹が原付バイクに乗っているのを見たことがありません。

どうぞ皆様、暖かくなったら、是非また可愛いバイクでヒルトップファームへ集合してください!

お待ちしております!

あ。寒い冬でも暖炉を焚いてお待ちしております。かじかんだ手を温めにいらしてくださいませ!

ありがとうございました。

IMG-3001.JPG


オリジナル切手

ちゃらーん♫♫♫

ヒルトップファームのオリジナル切手を作りました。

可愛い!!大満足です。

オリジナル切手は、日本郵政のウェブサイトから誰でも作れます。

次はチャトちゃんの切手を作ろうかな!

それとも私のポートレートにしようかな。

手紙に差出人の顔写真貼ってあったら面白くないですか?そうですか。

8894256900595.jpg

第14回ガレージセール

今年も無事にガレージセールを終了することが出来ました。

遊びにいらして頂いたお客様、ご出店してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

お気に入りのものは見つかりましたか?

お洋服が沢山ありましたね。

毎度毎度お天気が心配で、母は胃を痛めるようですが、食欲は落ちていませんでした。

さて、次は春のグリーンフィンガーズマーケット!お天気に恵まれますように!

どうぞ皆さま、またご参加ください!

ありがとうございました。

8855154315156.jpg

作家先生 鬼長

言うなれば、私は作家先生みたいなもんで、妹は担当の編集さんなんですよ。編集長でもあるんですけどね。

 私がブログの文章を書いているのですが、あ、私っていうのは鬼みたいな長女の私です。

で、妹がこのヒルトップファームのウェブサイトを作って更新してくれてるので、原稿を妹に送るわけですよ。

で、私は誤字とか気になるタイプの鬼なので、誤字などあると、速攻、本当に秒で妹に

「テメー!このやろー!たこなすぼけーーーーーー!」って言うんですよ。

 でも、最近ブログを書いておらず、更新がされてなかったのです。

そしたら、鬼編から「ブログ」って一言だけのラインがくるのです。

 先日、アンティークスインヒルトップニャームがあったので、ホームページへのアクセス数が普段より多くて、

鬼編から「ブログ」「ブログ」「ブログ」ってラインが来てました。

「知ってる」「知ってる」「知ってる」って思いました。

 だから、特に内容がないんですけど、ページ稼ぎのために、この文章を書きました。

IMG_2254.jpg

Antiques in Hilltopfarm

さてさて、今回も無事に終了いたしました。どうもありがとうございました。

金曜日の夕方は「アーリーバイヤーズ」で、誰よりも先に宝探し!

次は、ヒルトップファームの秋のイベント「ガレージセール」です。

私、今まで靴のサイズは23.5を履いていたのですね。

でも、なんか痛くて。でも私23.5だし。23.5の靴がたくさんあるんですよ。

最近、「もしかして私24センチかな」と思ってレベル24にしたら、すごく履きやすかったです。

ということで、今回は23.5の靴とはサヨナッラ。

靴ナンバー23.5の皆様、どうぞご試着してみてください!ではまた。

IMG_2253.jpg




クラシックカー!

IMG_2252.jpg

以前にも、ブログで書きましたクラシックカーの集

まり。

今回は、ヒルトップファームのお庭にクラシック

カーを並べて、盛り上げてくださいました。

行田の古墳公園から、ここまでラリーをして集合。

ヒルトップファームの入り口では、チェッカーフ

ラッグが振られていました。

今回は、オースチンヒーレースプライトが集合!

その他にも素敵なクラシックカーが集まりました。

色が素敵で、形も可愛い。オーナーの皆様は、お洋

服も車に似合ったお洒落をされていて、たのしそう

でした。ちなみに、私はこの日、皆様がいらっしゃるということで数日前から何を着ようか考えておりました。

さらに、こちらの会のクラシックカーがデザインされたポケットチーフを事前に頂いていたので、

こちらをどこにどう身につけようかと考え、最終的には、お団子頭に巻きつけ、前髪のウィッグでレトロ感を

出すことにしました。

お店が終わったあと、前髪を外し、置いておいたのですが、帰り際、前髪だけがバサッと置いてあって、

「やだ誰の落し物?」と思いました。

IMG_2251.jpg

 

チャトラを甘やかす会、会員の皆様

先週は、お店がお休みでした。

休み明けお店に行くと、チャトラはふかふかのベットに寝ていました。

とても気持ち良さそうに。

いったいこの素晴らしいクッションは、どなたからの贈り物でしょうか?

頭に浮かぶ、あの方や、あのかた。

チャトラは本当に気持ち良さそうにスヤスヤ寝ています。

私が行っても、ベットから降りずに「クーッ」と愛想鳴きしてくれます。

チャトちゃん、良かったね。

とても幸せそうなチャトラがいてくれると、私もすごく嬉しい。

ありがとうございました。

私もチャトラも、とっても嬉しいです。

ん。まてよ。忘れ物じゃなかろうか。。

IMG_1621.jpg

元AKBと現HTF

みなさーん!!

元AKBの松井咲子さんが、ウーロン茶を素敵に持ち上げてくださっていますよ!

こちらは、テレビ埼玉の月曜日「マチコミ」という番組内の「おとな散歩」で、

滑川町が取り上げられる中での一コマです。

現HTFの鬼長(鬼の長女)も、元アクション女優として、インタビューに答えました。

女優とは、何故アクション女優を選んだのか、女優の端くれとして演劇論なんかも語っています。

9月24日(祝日・月)16:30〜

レポートして下さった松井咲子さんは、短い時間でリハーサルもないインタビューを、

しっかりまとめてくださいました。

ありがとうございました。

ではでは皆さま、白熱演劇論をお楽しみにっ♪

IMG_1491.jpg

ブルーベリーのすずなりぃ〜

皆様、ご無沙汰しております。

ブログを書くのは久しぶりです。

ブログを更新しない間、「次のブログはいつですか?私、ものすごく楽しみにしていて、

いてもたってもいられず、お店に来ちゃいました!」って誰からも言われなかったです。

さてさて、暑い中ブルーベリーは盛りを迎えています。鈴なり。摘みやすいですね!

毎年いらっしゃる達人グループの皆様も続々とご来園しています。

まだあのチームとあのチームが来ていません。どうしたのかなと心配ですので、

摘みにいらっしゃらなくとも、元気なお顔を拝見したいです。

朝早くから、早朝会員の方々が、完全装備して摘んでいらっしゃいます。皆さん、本気です。

背中から何か出てますもん。湯気?きゃははは。

今年は熟すのが早かったので、終わりも早そうです。

暑いですので、熱中症対策、日焼け対策、虫除けなどされてご来園下さい。

お待ちしております(^0^)/

IMG_1341.jpg

 

 

クリエイターのさっちゃんとれんれん

今日、さっちゃんとれんれんがとっても可愛くて、素敵な作品を作って見せてくれました。

2人は食事の後に、シロツメクサを摘んだり、チャトラを探してみたり。

こんな素敵で可愛いものを作って遊んでいたんだと思うだけでも、何だかあったかい気持ちになりました。

「インスタ栄えするよ」って言ってました。ははは!

それにしても、本当に可愛いね!

ありがとう。

あ、さっちゃん。チャトラは3時ピッタリに帰ってきたよ〜!

IMG_0889.jpg

夏の入り口

せわしくなくお過ごしの皆さま、ごきげんよう。鬼の長女でございます。

さて、プロブルーベラーの皆さま、そろそろ指ならしをされた方がいいかもしれません。

まぁ、達人の皆さまのことですから、私に言われずとも、寝る前の練習は欠かせないでしょうし、

既にそわそわしちゃってるんだと思います。

去年は、6月からの開園だったかと思います。

今年の森の様子からすると、桜も早かったですし、他の草花も去年より早く開花したように思います。

と、言うことは、、、もしかして。いや、まさか。

またもう少ししたら、早生のブルーベリーの様子を写真に撮ってお知らせ致します!

今年の夏も、どうぞよろしくお願い致します。

楽しみだにゃ〜。

IMG_0699.jpg

おじいちゃんとミツバチ

これは、去年の夏に、ブルーベリー摘みにいらしたおじいさんから聞いた話。

ご本人の許可を取っていませんが、絵本の様な話で、「あぁなんて可愛い話なの」と、

とても印象に残っているので、皆さまにもシェアしたくて、ブログに書きます。

今年もまた、おじいちゃんがブルーベリーを摘みにいらしてくれたらいいなと思っています。

おじいちゃんは、趣味で養蜂をしています。いつも沢山のミツバチに囲まれ、

ミツバチを娘のように可愛がっていました。

ある日、おじいちゃんが庭にいると、ミツバチがおじいちゃんの周りをブンブン飛ぶのです。

一匹ではなく、何匹も。ミツバチはおじいちゃんの周りをブンブンブンブン飛び回ったあと、

おじいちゃんを巣の方へと誘導するのです。

おじいちゃんは、一体なんなのだろうかと、ミツバチたちの後をついていくと、

なんとスズメバチがミツバチの巣を攻撃しているではありませんか。

そう、ミツバチたちは、助けを求め、おじいちゃんを呼びに来たのです。

「おじいちゃん、大変なの!早く巣に来て!」って、おじいちゃんの周りをブンブン飛び回っていたのです。

私は、この話を聞いて、とてもあたたかい気持ちになりました。

おじいちゃんとミツバチには、信頼関係があり、ミツバチは助けを求める力、思考力があり、

おじいちゃんとミツバチには、コミュニケーションが成り立っている。

言葉が通じなくとも、種族を超えて、コミュニケーションがとれるというのは、何だかとてもあたたかく、

嬉しい気持ちになりますね。

この話、信じるか信じないかはあなた次第です。

では皆さま、ゴールデンウィークですが、私は一生懸命働く準備は出来ています!

どっからでもかかってこい!キャハハハ。

どこにも行く所が無かったら、是非ヒルトップファームに遊びにいらして下さい。

お待ちしております。

IMG_0519.jpg

 

 

蝶の夢、草花の無意識、水の眠り

タイトル、素晴らしくないですか?

こちらのフレーズは、ルドン展でメモしたものです。

いったい、どの部屋の何に対して、こちらのフレーズがあったのかメモしてないのですが、

百歩譲って、”蝶の夢”は出てきたとしましょう、次の”草花の無意識”これ出てこない。

第一、草花の無意識を意識したこと無かったです。

で、最後”水の眠り” はい、これ出てきた人いますか?

水が起きてるのか、寝てるのか考えたこと無かったですもん。

冗談は顔だけにして、とても美しいフレーズだなぁと思いメモをしました。

ルドン展では、溢れ出す色彩に驚きや安らぎを感じましたが、

こちらの美しく綺麗なフレーズも感動しました。

私の夢、ママの無意識、妹の居眠り。

さて、写真は私の春の通勤路。絶対に秘密です。お店の近くです。

いま、ヒルトップファーム、谷津の里の周りは、いろんな色が喜びながら溢れ出しています。

すでに満開は過ぎましたが、桜の花びらが風にのり、

ひらひらと流されていくのもとても美しい時間です。

ヒルトップファームのお店の窓から、桜吹雪を眺めていると、優しく豊かな気分になり、

お店を閉めてゆっくりお茶でも飲んでいたいなぁと思います。

お店の周りを散策するにはもってこいの季節です。

どうぞ遊びにいらしてください。

ルドン展は三菱一号館美術館で5月20日までだそうです。

ルドン展

IMG_0349.jpg

 

 

不満ですし、納得いきません

皆さん、観ました? 例の、あれ。

はい、あのあれ。ルパンレンジャー、パトレンジャー。。。。

まずね、あれだけしか映らなかったなんて、不満ですよ。

あと、お店にいらっしゃる皆様ならご存知だと思いますが、

普段の私はあんなにニコニコ笑顔でお水を持っていかないのに、

あの時はめちゃニコニコ丸でお水を運んだんです。

が、しかし。私にピントなんか合ってないんですから!

ニコニコ丸でお水持っていったのに、ぼやけてるんですから。

妖怪に襲われ、緑レンジャーにキャッチされるところだって、もっとこうなんていうか、

10分くらいのやりとりがあってもいいじゃないですか。

とにかく、あれだけしか映らなかったから、演技を磨いて出直します。

ご静聴ありがとうございました。

IMG_0327.jpg