Blog

ブルーベリーのすずなりぃ〜

皆様、ご無沙汰しております。

ブログを書くのは久しぶりです。

ブログを更新しない間、「次のブログはいつですか?私、ものすごく楽しみにしていて、

いてもたってもいられず、お店に来ちゃいました!」って誰からも言われなかったです。

さてさて、暑い中ブルーベリーは盛りを迎えています。鈴なり。摘みやすいですね!

毎年いらっしゃる達人グループの皆様も続々とご来園しています。

まだあのチームとあのチームが来ていません。どうしたのかなと心配ですので、

摘みにいらっしゃらなくとも、元気なお顔を拝見したいです。

朝早くから、早朝会員の方々が、完全装備して摘んでいらっしゃいます。皆さん、本気です。

背中から何か出てますもん。湯気?きゃははは。

今年は熟すのが早かったので、終わりも早そうです。

暑いですので、熱中症対策、日焼け対策、虫除けなどされてご来園下さい。

お待ちしております(^0^)/

IMG_1341.jpg

 

 

チャトラとブルーベリー畑から

今年は、いつ夏があったのか忘れてしまうくらい雨が続きました。

ブルーベリー畑も、雨が続いた時はひっそりとしていました。

でも、聞いて下さい!雨の日に摘むのが好きなんて仰る稀有なお客様がいて、目を丸くしました。

丸く大きく見開いた目でしっかり見ても、その方はお化けではありませんでした。

夏に何度も摘み取りに来てくださるお客様、今年初めていらしてくださったお客様、

今年もありがとうございました。

そして、チャトラを可愛がってくださった皆様、ありがとうございます。

チャトちゃんは、ブルーベリーの受付のテーブルに乗り、撫でてくれ、可愛がってくれと毎日毎日

アピールした甲斐がありました。なんとお客様からおやつを貰えたのです。

とても美味しかったです。あっ、美味しそうでした。

せっかく摘んだブルーベリーを冷凍庫にしまい夏を無かった事になさいませぬよう。

また来年のブルーベリーのシーズンに皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

今年もありがとうございました。

追伸、レストランは年中営業しておりますゆえ。にゃ。

IMG_6875.jpg

かっこいいもの

昨日、綺麗でかっこいいものを見てきました。

この写真に写っているものをご存知ですか?

鷹にかぶせる頭巾です。

鷹狩りをする際、放鷹するまでは、鷹に目隠しをするそうです。

その時に被せるHoodです。

鷹匠の歴史は古く、中央アジアで発祥し、日本では仁徳天皇の時代には鷹匠がいたそうです。

インターネットで調べると、日本の鷹匠の画像が出てきますが、出で立ちもかっこいいですね。

鷹だけではなく、生き物との関係性は様々だと思いますが、種族を超えて何らかの

コミュニケーションが取れた時は、自信にも似た感動がありますね。

あ!!いま私、猫の気持ちわかっちゃったかも!!ってね。

因みに私は、チャトラの気持ちぜーんぶ分かります。ぜーんぶ。本当にぜーんぶだもん。。

Falconry Hood-making Artist   杉崎一彦     URL: http://falconoid.server-shared.com/  こちらの鷹のHoodや、鷹匠の道具は8月28日まで、伊奈町のVientoで展示されています。私には珍しいものでしたので、新しい知識がほんのちょっと増えて楽しかったです。  Viento 埼玉県伊奈町小室6093−3 TEL0487222303

Falconry Hood-making Artist  杉崎一彦    URL: http://falconoid.server-shared.com/

こちらの鷹のHoodや、鷹匠の道具は8月28日まで、伊奈町のVientoで展示されています。私には珍しいものでしたので、新しい知識がほんのちょっと増えて楽しかったです。

Viento 埼玉県伊奈町小室6093−3 TEL0487222303

定休日の過ごし方

そろそろブログを更新した方がいいと妹からも催促があったので、最近観た美しいものを書きます。

セルゲイ ポルーニンと言うダンサーのドキュメンタリー映画です。

才能に翻弄された彼ですが、彼の未来と、自身の直感を信じた母親の強さや、彼を支え、自分の出来る事をする、

それぞれの家族の強さがインタビューから伝わってきます。

彼の身体的な美しさはもちろんですが、この予告編の動画は、彼の過ごして来た人生そのものが表現された振り付

けであり、彼の魅力が存分に発揮されていて、バレエやダンスの知識が無くとも、純粋に美しいと思える映像で

す。予告編だけでもご覧ください。

火曜日は、渋谷のBUNKAMURAのサービスデイです。

ヒルトップファームは火曜日が定休日ですから、皆さま心置き無く映画に行けますね。

http://www.uplink.co.jp/dancer/

ブルーベリー摘み取り達人養成講座

今回は、皆様を摘み取りの達人にすべく、座学を開講致したいと思います。

ヒルトップファームのブルーベリーの木は背丈が165センチくらいです。摘みやすい高さ、場所にある実を摘むのは見るからに初心者です。皆様には、プロフェッショナルとして品位ある摘み取りの姿を啓蒙して頂きたいと存じます。

プロフェッショナルとしての基本の動作は”しゃがむ”です。ブルーベリー畑でしゃがんで摘み取りをされている方は、敵ではございません。同志でございます。

では”しゃがむ”摘み取りスタイルがなぜ良いのか説明致します。

大多数の皆様がご自身の目線の高さにある実を摘み取ります。よって、しゃがんで上を見上げると、達人にしか見えないブルーベリーが”摘み取ってくれー、摘み取ってくれー”とキラキラ輝いているのです。そしてまた、この   ”片足を立ててしゃがむスタイル”の副産物は、日除け対策になるということです。周りのブルーベリーの木が、達人の皆様を体を張って守ってくださります。

チャイムが鳴りましたので、本日はここまでです。ご静聴ありがとうございました。

朝活@ヒルトップファーム

梅雨入りしましたが、今日は爽やかなお天気です。

朝のブルーベリー畑は鳥と虫の声がよく聞こえます。でもひとり、すっごくお喋りな鳥がいるんです。いつか私に意見を求められるんじゃないかと、落ち着きません。

緑に囲まれた畑で摘み取りをしていると、なんて幸せなんだろうって思います。

早生のブルーベリーは皮が柔らかいので”早生ファン”の方もいらっしゃいます。

どうぞ皆さんも、お早めに摘み取りにいらして下さい。