Blog

ブルーベリーのすずなりぃ〜

皆様、ご無沙汰しております。

ブログを書くのは久しぶりです。

ブログを更新しない間、「次のブログはいつですか?私、ものすごく楽しみにしていて、

いてもたってもいられず、お店に来ちゃいました!」って誰からも言われなかったです。

さてさて、暑い中ブルーベリーは盛りを迎えています。鈴なり。摘みやすいですね!

毎年いらっしゃる達人グループの皆様も続々とご来園しています。

まだあのチームとあのチームが来ていません。どうしたのかなと心配ですので、

摘みにいらっしゃらなくとも、元気なお顔を拝見したいです。

朝早くから、早朝会員の方々が、完全装備して摘んでいらっしゃいます。皆さん、本気です。

背中から何か出てますもん。湯気?きゃははは。

今年は熟すのが早かったので、終わりも早そうです。

暑いですので、熱中症対策、日焼け対策、虫除けなどされてご来園下さい。

お待ちしております(^0^)/

IMG_1341.jpg

 

 

ブルーベリー摘み取り達人養成講座

今回は、皆様を摘み取りの達人にすべく、座学を開講致したいと思います。

ヒルトップファームのブルーベリーの木は背丈が165センチくらいです。摘みやすい高さ、場所にある実を摘むのは見るからに初心者です。皆様には、プロフェッショナルとして品位ある摘み取りの姿を啓蒙して頂きたいと存じます。

プロフェッショナルとしての基本の動作は”しゃがむ”です。ブルーベリー畑でしゃがんで摘み取りをされている方は、敵ではございません。同志でございます。

では”しゃがむ”摘み取りスタイルがなぜ良いのか説明致します。

大多数の皆様がご自身の目線の高さにある実を摘み取ります。よって、しゃがんで上を見上げると、達人にしか見えないブルーベリーが”摘み取ってくれー、摘み取ってくれー”とキラキラ輝いているのです。そしてまた、この   ”片足を立ててしゃがむスタイル”の副産物は、日除け対策になるということです。周りのブルーベリーの木が、達人の皆様を体を張って守ってくださります。

チャイムが鳴りましたので、本日はここまでです。ご静聴ありがとうございました。

朝活@ヒルトップファーム

梅雨入りしましたが、今日は爽やかなお天気です。

朝のブルーベリー畑は鳥と虫の声がよく聞こえます。でもひとり、すっごくお喋りな鳥がいるんです。いつか私に意見を求められるんじゃないかと、落ち着きません。

緑に囲まれた畑で摘み取りをしていると、なんて幸せなんだろうって思います。

早生のブルーベリーは皮が柔らかいので”早生ファン”の方もいらっしゃいます。

どうぞ皆さんも、お早めに摘み取りにいらして下さい。